love love夫婦と2007年3月15日に生まれた愛息子のほんわか生活日記!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
育児ノイローゼ
 
 
【2008/02/12 20:33】
 
 
昨年3月15日。
私は第一子、男の子(カイ君)を出産しました。

実は私、出産後、実家への里帰りを10日で
切り上げて自宅に戻っています。

理由は「育児ノイローゼ」です。
実は私、産後数時間で育児ノイローゼになって
しまいました
いえ、正確には出産前から少し不安だったんです。

「私に育てられるのか・・・・」
「夜中って2時間おきに授乳っていつまで続くの?」
「泣いている意味も分からないのにどうしたらいいの?」
など、不安がつのっていましたヒヨコ全身(泣く)

そして出産・・・・。
私の出産は超スピード&安産でした。産婦人科に走り込み、1時間経たぬ間にオギャ~!です。陣痛も6時間程度でした。
立ち会い出産でしたが、旦那も「あっという間で感動が・・・・」ヒヨコ(汗)
というくらいでした(笑)

そして出産から私のノイローゼは始まります。
元々、ノイローゼの始まりは母の一言がきっかけでした。

「里帰りは2~3週間。2~3週間で帰った方がいいからね」

そう言われた瞬間・・・私は

「私は誰にも頼ってはいけないんだ・・・
一人で頑張らなければいけないんだ・・・
本当は迷惑だったのかな・・・?」

と思ってしまったんです。
でも本当はそういう意味ではなかったんですがね

ですから私は実家でも、育児は全て一人でやりました。
母親にしてもらった事は私の食事と掃除、洗濯です。
それでも本当に助かりました・・・うきうき


でもカイ君は夜12時から朝6時まで泣いていたりしたので、今度は皆の睡眠を妨げていないかが心配になってきました。そうなると、もうそれもストレスになってくるのです・・・・。

旦那様は休みの度に私の実家に泊まりにきてくれましたキラキラハート02

それだけが私の救いでした。
旦那様に自分の不安な胸の内を話、泣いていました。
実家に里帰りして1週間・・・・旦那様は私に

「hikimamaちゃん・・・こっちに帰ってくる?
実家にいてるのは心と体を休める為やのに・・・
なんかどんどん育児ノイローゼがひどくなって
きてるよ・・・?もう心配やわ・・・・。」
と言われました。

その瞬間、涙が溢れてきて

「帰るぅ~ヒヨコ全身(泣く)
でも、食事とか手抜きになっても怒らないでねぇ・・・・」ヒヨコ全身(泣く)


という事で、実家里帰り10日で自宅に帰る事にしました。
母は「なんでまたそんなすぐに帰るの?!」と言って
ビックリしていました。

私は、その時に初めて自分の胸の内を母親に話したのですが、母親は「そういうつもりじゃないのよ!」と慌てて否定していました。今なら母の言いたかった事も分かるんです。母は私に「旦那様をあまり一人にしてはダメよ」と言いたかったんだと思います。

でもその時の私は・・・そんな意味を考える
余裕もなかったんですねヒヨコ(汗)


私が育児ノイローゼから解放されたのはカイ君が
生後1ヶ月になってからですウインク02


育児ノイローゼは長女がなりやすいとテレビで
見ました・・・。私は長女です(笑)

でも・・・今は「なんであんなに思い詰めてたんだろう
・・・・バカみたい・・・」と思うんですがね~ヒヨコ全身(汗&ガーン)


ちなみに、育児が楽になってきたなぁ・・と感じた
のはカイ君が6ヶ月くらいからです。
やっぱり生後すぐ~6ヶ月くらいまでは意思の疎通も
とれませんし、何かと大変でしたね~

今はカイ君が何を望んでいるか、何を企んでいるか
大体分かってきましたからねぇ~カエル全身(ワクワク)


育児って休みはないし、本当に大変だけど・・・
この笑顔があるから頑張れるんですよねキラキラハート02


ポチッと押していただけると嬉しいです!
クリック


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

スポンサーサイト

テーマ:初めての子育て - ジャンル:育児

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

実家や自分の母親にまで気を遣って…ほんとにhikimamaったら優しすぎます。そんけぃ…
私も里帰り出産だったけど、甘えっぱなしでした。それでも大変でしたよ??
それなのに、どうやってノイローゼやいろんな事乗り越えてきたの!?
やっぱ、旦那様のお陰かしらんe-68
きっと子供が小さいうちは手がかかって大変なんだろうけど、かわいいe-266を楽しめるのも今なんだろ~ね。
ついつい忘れちゃうけどe-250
【2008/02/12 22:01】 URL | ことり #- [ 編集]


ふらふらたどり着いちゃいました(^_^;)
拙者は妊婦の嫁がいます。しかもその嫁、うつ病などで精神障害1級貰っちゃってるんですよ(ーー;育児ノイローゼにまでかかるんじゃないかとヒヤヒヤしてますが、あんまり難しいこと考えたり、自分ひとりで抱えることはしない方いいんですよね(^_^;)出産後はその辺のこともあって拙者の実家に数ヶ月置くことにしています。頼れるもんは何でも頼るが正解ですよ!(笑)ちなみに、家事全般拙者がやってます・・・仕事も家事も嫁にも気を掛けて、こっちがノイローゼにかかりそう(T∀T)
【2008/02/12 22:47】 URL | Rikiちゃん #- [ 編集]

ことりんへ
あははは・・そうなの~e-263実はノイローゼになっちゃって・・・。
やっぱり出来ちゃった結婚なだけに負い目もあって「こんな勝手に子供まで作った私が、実家を頼るなんてやっぱりダメなのかな・・」なんて悲観的になってて・・・。それでなくても妊娠、出産ってホルモンのバランスが崩れるから情緒不安定になるでしょ?
私が復活したキッカケは産婦人科で入院していた時に同室だった友達とメールで励まし合ったり、後は旦那の存在かな?旦那様が何かをしてくれるとかはなくても、旦那様が私をアマアマラブラブしてくれるだけで癒されてたからさ~!
後はかなりの家事手抜きをしてたからね!(笑)母親も私が自宅に帰ってから家に手伝いにきてくれたりしてたから・・・・。
結局は周りの人たちに支えられて今の私があるって感じです!e-266
【2008/02/12 23:14】 URL | hikimama #- [ 編集]

Rikiちゃんさんへ
こんにちは!初めましてhikimamaです!
ご訪問&コメントありがとうございます!
奥様、大変ですね(>_<)
精神科に勤めていて思うのですが、精神病の方は本当に精神がかなり情緒不安定で、妊娠、出産はホルモンバランスが崩れるので今以上に不安定になるかもしれません。だから妊娠した時は周りのサポートがかなり必要となると思います。
病気のご本人さんも辛いのですが、実は一番大変なのはその家族なのです。
私は「仕事」で精神科に勤めていたのでお金がいただけます。お金がいただける 仕事 なので無理もできます。でもご家族は仕事ではありませんから・・・。
精神病は本当に普通に誰でもかかる病気で、育児ノイローゼも同じだと思います。
ですが、ご家族がご無理をされると心身共に持ちません。なのでRikiちゃんさん、あまり一人で抱え込まないでくださいね(>_<)
夫婦なのですからお互いにできる事は分担しあって、素敵な妊婦ライフ、そしてご出産に備えてくださいね!そして頼れる所はバシバシ頼ってください!
応援してます!
何か困った事や、愚痴などあればいつでもここにいらっしゃってくださいませe-266

PS.ちなみに私は育児ノイローゼの時期、旦那様の実家が嫌で嫌でたまりませんでした(^-^;)毎日電話してくるのもウザッ!!!私が実家から帰ってきてすぐに2週続けて家に押し掛けてくるのもかなりうざかったです(^-^;)あのイライラは何だったのでしょうか・・・。
【2008/02/12 23:29】 URL | hikimama #- [ 編集]


育児ノイローゼは私も一人目の時になりましたよ~。私の場合は、出産前から恥骨が開きすぎて、産む時にも難産で、先生から「出産後一ヶ月は絶対安静で、子供を抱く時も立ってはいけない」と言われまして。入院してるか、自宅でも入院してるような状態でいるか、と言われたんですよ。
自分が動けないのが神経に障ったのかな。かなり鬱に近い感じでしたよ。
逆に二人目は、うちの実家の親と旦那が仲悪くなってしまって(これは今も)仕方なく入院も早めに切り上げて、10日ほどで実家から自宅へ戻ったのですよ。でも、二人目って気持ちがゆったりしてるからか、ノイローゼにはならなかったです。
【2008/02/13 15:47】 URL | 樹 魚月 #SCHLwbfo [ 編集]


こんにちは☆
それはお疲れ様でした。回復できてよかった。
私は出産前後の当時の夫の言葉に振り回され続け、逆にそのまま実家から戻れず本格的?なうつ病→離婚へと流れていきました。
色々なクスリや自殺未遂やら...まぁ色々がよくない方へ流れてしまった結果だったのだろうなぁと考える今は至って平和な毎日です。
時間が過ぎたらまた笑えるということを、今辛い人たちがちょびっとでも思ってくれたらいいなぁ。うん。
【2008/02/13 17:00】 URL | ちはる #- [ 編集]

樹 魚月さんへ
樹 魚月さんいつもご訪問&コメント本当にありがとうございます!
樹 魚月さんさんのコメント&ご訪問が私の毎日の活力となっている今日この頃であります!
出産前から恥骨が開きすぎって・・すっごく大変だったんですね(>_<)
出産後も我が子を抱けなかったなんて・・・考えただけで胸が痛くなります(T_T)
昨日、樹 魚月さんのコメントの「うちの実家の親と旦那が仲悪くなってしまって」の部分を私の母親と拝見させていただいた際、私の母親が「自分の愛する旦那様と自分の両親が仲悪いだなんて・・・この方はすごくしんどいでしょうね。」と言っていました・・。私も自分の旦那様と私の親同士が仲悪くなると考えると・・・やっぱり心痛みます・・・・。(旦那様いわく「旦那様は私の尻に敷かれてるらしく、嫁をもらったはずなのに雰囲気的に婿に行ったような感じだから仲が悪くなるような事はないよ。どっちかというと、僕が嫌われて縁切られないようにしなきゃ・・・hikimamaにも捨てられちゃうし、そうなるとカイ君も取られちゃう・・」だそうです(^_^;))
樹 魚月さん!色々ありますが頑張ってくださいね!私たち家族も私の親も応援しております!!
【2008/02/14 10:31】 URL | hikimama #- [ 編集]

ちはるさんへ
ちはるさんこんにちは!
ご訪問&コメントありがとうございます!!
まぁ!ちはるさんも色々とおありなんですね(>_<)
言葉というのは時に凶器ともなります。
自分では普通の言葉でも、相手からしてみると自殺に追いやるキッカケになる事も・・・・。
でも、今、ちはるさんが笑えているなら本当に良かったです(^▽^)
ちはるさんのおっしゃるように、辛い事があっても時間が解決してくれると私は思っています。
これからも皆さんが毎日おもしろおかしく、楽しく過ごせたらいいですね。
【2008/02/14 10:37】 URL | hikimama #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://hikifamily.blog34.fc2.com/tb.php/60-8d35d235

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。