love love夫婦と2007年3月15日に生まれた愛息子のほんわか生活日記!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
私の体験した不思議なお話 その11
 
 
【2008/09/10 22:06】
 
 
ここでは私の体験した不思議な体験談をご紹介しております。
(これより先は怪談話が大嫌いな方や絶対に信じない方、うさんくさいと思われる方はご遠慮ください。ノークレームでお願いします(笑))

過去の詳しいお話は不思議体験までどうぞ。

私の伯父は早くに亡くなりました。
桜の咲く季節だったあの日・・・・
伯父のお葬式の日・・・・・・・・・
とても不思議な事がおこったのです

棺桶に入っている伯父・・・・。

伯父が亡くなった事は棺桶の中を見れば分かります。

でも私には・・・・・・・
他の物も見えたのです・・・・。


そう・・
伯父は自分のお葬式にいたのです。

棺桶の上に正座して、開いている小さい小窓の
中を覗き込んでいるのです。

不思議そうに・・・じっと見ていました。

お葬式が始まり、伯父の姿は消えました。
お経が始まり・・・・・
皆のすすり泣く声・・・・・・・

でも私には皆の後ろで立っている伯父が見えていました。

私は泣く事もできず、伯父に釘付けでした。

伯父は自分が亡くなった事を理解しているのか
していないのか分かりませんが、皆の姿をじっと
見ていました。

お経が終わる頃、伯父の姿は消えていました。

でもフッと庭を見ると桜が舞う庭に
伯父の姿がありました。

伯父は上から降ってくる桜の花を掴む様に
手を前に出していました。

その時!


上から降っていたはずの桜がまるで
扇風機でも当てているかの様に下から
渦を巻く様に上に舞い上がっていくのです。
(小さいハリケーンのような感じ?)
そして上(天)からは優しい光が
伯父を照らします

伯父を優しく包む様にその渦はどんどん
大きさを増し、上へと上ります。

大量のピンクの桜で伯父の姿は見えなくなり・・・・

その渦がしずまった時には・・・・

伯父の姿は見えなくなっていました。

後から聞いた話ですが、祖母がその桜に気付いていたらしく、
『桜、すごかったね。』と言っていました。

桜の渦で天に昇っているかのような幻想的なあの光景は・・・
今でも忘れられません。

あれから伯父には会っていません。
あれは....天からのお迎えだったのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:恐怖の体験話 - ジャンル:

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

v-221怖いよりは、いい話ですねv-408泣けてくるぅ~

最後までhikimamaさんだけが、見届けてあげられたんだから伯父さんはうれしかったと思います
【2008/09/10 23:54】 URL | vip-hiro #- [ 編集]

vip-hiroさんへ
ありがとうございます。
私も伯父の最後を見届ける事ができて良かったと思います。本当にあんな事があるとは・・・・。自分でもびっくりです。
【2008/09/11 13:09】 URL | hikimama #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://hikifamily.blog34.fc2.com/tb.php/278-d8fa33fd

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。