love love夫婦と2007年3月15日に生まれた愛息子のほんわか生活日記!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
摩耶の掬星台の光る「キラキラ小径」
 
 
【2008/04/13 20:52】
 
 
今朝、旦那様が突然
「久しぶりにドライブにでも行こうか!」頑張る

ということで今日は久々にドライブです!!キャー

場所は悩みましたが、私が結婚前から行きたかった
兵庫県の摩耶山 掬星台へ!!ヒヨコ(ハート)

(六甲山系の摩耶山 「掬星台」の夜景は日本三大夜景に数えられ、夜空の星はもちろんのこと、眼下に広がる神戸の街が宝石箱をひっくり返したように美しく輝き、見事な神戸1000万ドルのパノラマ夜景を見ることができます。また、掬星台という名の由来は、先人が満天の星空があまりにも美しく、「手を伸ばせば星が掬(すく)えるようだ」 と言ったところから来ているそうです。)

ここには光る遊歩道「摩耶★きらきら小径」
というのがあります!ヒヨコ

昼間の紫外線を蓄え、夜間に発光する「蓄光石」を使い、
星座4組(小熊座、さそり座、カシオペア座、オリオン座)を
組み込み天の川に見立てた遊歩道です。
一度テレビで見て、ずっと行きたかったんです!!ヒヨコ(お願い)2

だって・・・だって私は石が大好きなんですもの!!キラキラハート02

光る石って見てみたくありません??diamond02a.gif


というわけでレッツ・ゴー!!

12:30に家を出て、着いたのは14:00!
その間、カイ君は寝てましたbaby-ab02.gif


掬星台には駐車場がないので、少し手前の
摩耶山天上寺前の駐車場を利用しました。

さぁ!そこからは歩きです!!
ちょっとした運動です!!頑張る

普通はスタスタ行けるのかもしれませんが、
私たちは運動不足のメタボ夫婦・・・・ヒヨコ全身(汗&ガーン)

しんどいぃ~~~・・・・・・・・

さて!到着です!!カエル全身(ワクワク)


DSC01604.jpg


景色は最高!!でもさっぶ~~~~!


DSC01593.jpg


でも来てよかった!!ヒヨコ(ハート)

こんなに綺麗な空気、景色は久々ですからわーい


ここ、テーブルやベンチがあり、お弁当を持って
きていればピクニックができそうですうきうき


DSC01613.jpg


松ぼっくりなんか落ちてて、なんかいい感じウインク02


DSC01607.jpg


でも今日はあいにくの曇り・・・・くもり


さっぶぅ~~~~~~!

さてさて、お目当ての光る遊歩道「摩耶★きらきら小径」は
どこかいなぁ~~~~??ヒヨコ(目キラキラ)


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・どこ?hatena02.gif


「パパァ~・・・・光る道はどこですか?」aicon_bbs17.gif


「・・・・これだけど?」hatena02.gif


・・・・・・・・へっ?!4.gif


ちっさ!!短っ!

DSC01597.jpg


こんなに小さかったんだぁ~~~!(笑)
でも見れた見れたぁ!!本当は夜に来たかったけど
カイ君も小さいし、そんな事はできません。ヒヨコ(汗)

お昼でも我慢我慢!!見れただけで幸せでぇ~す!キラキラハート02

でもこんなに小さかったとは・・・・・

ここにはロープウェーの「星の駅」があります。

DSC01603.jpg


駅の中には光る星の石「蓄光石」が販売されているのです!!
早速、見に行く事に!!ヒヨコ(目キラキラ)


おぉ!中にはカフェもありました!
カフェというよりレストランみたいです。ランチ


DSC01605.jpg


なんかコース料理が4000円とか6000円とか・・・
・・美味しそう・・・・・・
・・・・・・・・よし!!
ここは今年の結婚記念日にこよう!!(笑)hiyo07r.gif


さてさて、売店ですが、駅の中に小さな売り場が・・
売ってます!売ってます!ヒヨコ(ハート)


hikimama・・・我慢できずに沢山買ってしまいました!

DSC01621.jpg


さて、本当に寒くなってきたので、そろそろ帰る事に

駐車場までは下り坂だったので行きよりは楽です!(笑)

DSC01615.jpg


カイ君、帰りの車の中でも寝てました(笑)baby-ab02.gif


DSC01619.jpg


今日は久々のドライブに念願の「蓄光石」も手に入り、
ご機嫌なhikimamaでしたぁ~~~~!!hiyo07r.gif


※歩道に埋め込まれた光る星の石「蓄光石」が盗掘されているそうです。中には特大の一等星を掘り出す悪質な例もあるといいます。実際に親子連れの子どもが必死に取っていました。すっごく残念です・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://hikifamily.blog34.fc2.com/tb.php/143-a274f063

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。